「家族を診るように」そんな気持ちで診療しています

審美歯科

ホワイトニング

透明感の高い歯を

歯の漂白で透明感を高めます。歯科医院で薬を塗ってレーザーを当てる方法と、家でマウスピースにジェルを塗って2時間程度装着してもらうタイプがあります。
歯茎の色が気になる方には、レーザーを当ててメラニン色素の除去をします。皮膚のシミを取るのと同じ方法です。

オフィスホワイトニング

歯科医院でスタッフが歯に薬を塗って漂白する方法です。回数はお口の状況によります。
スタッフが医院で行う治療なので、歯を傷つけたりする心配はありません。
治療時間内に効果をみることができるのも大きなメリットです。

ホームホワイトニング

個人用のマウスピースを作成し、そこに薬を入れて1日数時間装着して漂白する方法です。自宅でできる処置なので、比較的簡便で低コストなのが特徴です。

セラミック

治療面、審美面ともにメリット

金属に代わる歯の詰め物・被せ物として、セラミックがあります。
セラミックの特徴は、見た目が白くてきれいなことと、虫歯の再発を招きにくいということがあります。
保険適用ではありませんが、審美面だけでなく、治療を繰り返さなくて済むというメリットがあります。

オールセラミックの症例

右上2番から左上5番まで、オールセラミックを使用して治療を行いました。※ジルコニア+ポーセレン

メタルボンド

外から見える部分にセラミックを用い、内側に金属を使用した義歯です。
中身の金属によっては、歯茎の変色や金属アレルギーなどにつながる可能性もあり、色調はオールセラミックよりも劣ります。

ジルコニア

メタルボンドと同様の構造で、金属の代わりにジルコニアを使用したものです。
金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯茎の変色、金属アレルギーなどの心配がなく強さもあります。

ラミネートベニア

ラミネートべニアとは、患者様の前歯の表面をごくわずかに削り、その削った箇所に白い歯のような板を張り付ける治療のことです。この治療では、ホワイトニングで白くしきれなかった歯を白くすることができたり、若干のすきっ歯などの歯列の不揃いを隠すことができます。ただし、歯ぎしりや噛みしめの癖がある方には割れてしまう可能性が高くなってしまうため、あまり向いていません。

ラミネートベニヤの症例

右上2番と左上2番が矮小歯で、左上1番が捻転歯でした。その3歯に、ラミネートベニヤによる治療を行いました。

メラニン除去(ガムピーリング)

歯茎は皮膚と同様に色素が沈着して黒ずんでくることがあります。この歯茎の黒ずみが気になって、思うように笑えないというようなお声を頂くことがありますが、当院では黒ずみを除去することができます。歯茎の黒ずみでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

岡村歯科医院 電話番号:048-864-8148
sp_bnr04.png
歯医者/歯科の予約はぶんぶんサ-チデンタル 電話番号:048-864-8148 予防のための定期歯科検診 1・3歳歯科検診 成人歯科検診 岡村歯科医院の虫歯治療 お子様に優しい治療 黄ばんだ歯が気になる方 歯を失ってしまった方